紀の川市マイナンバーカード普及促進地域振興券

目的
マイナンバーカードの取得率を高め、安全なオンラインで構築されたデジタル環境基盤を市民へ提供すると共に、コロナ禍で影響を受けている市内商工業者への消費喚起と市外への消費流出の抑制を図ることを目的として、地域振興券を発行します。
地域振興券の概要
名称  : 紀の川市マイナンバーカード普及促進地域振興券
対象者 : 「マイナンバーカード」をお持ちの紀の川市民
振興券の構成: 1冊あたり10,000円(500円券×20枚)
地域振興券発送時期と利用期間
振興券の種類
10,000円(500円×20枚)
2021年12月25日~2022年3月31日でマイナンバーカードを取得された方


地域振興券C

利用可能店舗
286店舗(令和4年4月15日現在)
地域振興券はポスターを掲示している店舗で利用できます。
▼ポスター(見本)

地域振興券のご利用についての注意事項

利用対象にならないもの
  1. 出資や債務の支払い(税金、振込手数料、電気、ガス・水道料金等)
  2. 金、プラチナ、銀、有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いもの
  3. 医療費・薬等の保険適用がされるもの
  4. たばこ事業法(昭和59年法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  5. 風俗営業等の規制及び義務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号。以下「風俗営業法」という。)第2条に規定する営業に係る支払い
  6. 土地・家屋購入、家賃・地代・駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に係る支払
  7. 現金との換金、金融機関等への預け入れ
  8. 地域振興券Ⓒの交換又は売買
  9. 事業活動に伴って使用する原材料、機器類や仕入れ商品等
  10. 特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
  11. 電子マネーへの入金
  12. 公共料金・市指定ごみ袋、その他この地域振興券Ⓒの交付趣旨にそぐわないもの

  13. ※上記の禁止行為、利用対象にならないものへの地域振興券Ⓒの利用が発覚すれば、損害賠償、利用可能店舗の登録の取消、換金の拒否その他の処分が生じる場合があります。
マイナンバーカードの申請や交付方法については、紀の川市市民部市民課までお問い合わせください。
紀の川市市民部市民課 0736-77-2511